管理物件入居率(4月末)

96.08%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 匿名希望様

匿名希望様

南浦和フルーツ美沙和の美味しくて立派なイチゴ(本文には関係ありません)

匿名希望様、ブログも会社も見ていただき誠にありがとうございます。また、大変厳しい指摘を頂きましたこと、この場をお借りして感謝申し上げます。できることなら直接お礼を申し上げたいところですが、題名の通り匿名希望。お顔もお名前も分からない方なのでお会いすることは叶いませんが、お言葉を頂けたことが何よりありがたい。頂いた言葉を真摯に受け止めます。

ただ、一つ言い訳をさせていただけるならば、私どもの年長者(怪鳥こと会長)81歳は非常に耳が遠く、どなっているように聞こえたのだと考えています。補聴器を付けてほしいが『ワアンワアンするのよ』といって、一向に装着する素振りがみえません。話をするこちらの方も段々イライラしてくるので、つい怒鳴るような形になってしまいます。

お年寄りというと失礼でしょうか、現役ですから。優しくしなければならないと分かってはいても、限られた時間の中で、最高のパフォーマンスで応えなければならない真剣勝負の仕事中に、何度も聞き返してくる彼女と共に過ごす時間はなんとも苦しいものがありますw。周りで話している会話は特に聞こえないらしく、突然『なんことなの?』などど人の会話に突っ込んでくることもしばしば。丁寧に説明するも、あっそ…みたいになるので、正直勘弁して欲しい。

恥ずかしい話で恐縮ですが『自分の親が免許証の返納に応えてくれない』などのニュースが巷を賑わせている昨今、私のところも例外ではありません。仕事においては、年長者がいて助かることも多くありますが、弊害になることもそれに輪をかけて過分にあります。人生精進の連続とはいいますが、正に私の人生も精進に重ねる精進と、身内のストレスが半端じゃない。それでも逃げるわけにはいかないので、ストレス解放して精進を重ねるより他はありません。

この立場だからこそ見える景色があります。明るい豊かなまちづくりのため、ここで働く社員が『より豊かな生活を送るため』、また自分のために甘ったれている場合ではない。自らに鞭を打ちつつ、力強く明日へと続く…。