埼京ホーム

埼京ホーム代表取締役 里中 宗一郎オフィシャルブログ

2020年06月

筋肉食堂

2020.6.29更新

噂の筋肉食堂を初体験 仕事とは全く関係ないことながら、近頃ハマっているタンパク質の過剰摂取。さて、私が注文したのは、鳥胸肉グリル200g目玉焼きのせに納豆をトッピングして合計500gを超えるたんぱく質だ。本文に何の脈略もない…。明日へと続く。  

続きを読む

一足早い誕生日プレゼント

2020.6.28更新

ハリボー好きな私としては至極嬉しい贈り物 間もなく45歳の誕生日を迎えるにあたり、昔の仲間からハリボーバラエティセットを頂いた。お菓子は殆ど口にしない私だが、このハリボーだけは小さい頃からの憧れ。今でも食べるより眺めている方が好きな一品である。実は砂糖の塊でダイエットの敵である…。明日へと続く。

続きを読む

年長者に学ぶ

2020.6.27更新

親交深い野口さん古希のお祝い 親交の深い工務店代表の野口さんが間もなく70歳の誕生日を迎えるにあたり、仲間と共に風通しの良いテラスに近い席でのお祝いをしたところだ。温厚で人懐っこい元気溌溂とした野口さんから学ぶことは多い。特に人生の先輩として今だから思うことは、より良い人生を歩むために貴重なエッセンスとなる。私も間もなく45歳を迎える。年長者に学び、一度きりの人生にめいっぱい花を咲かせ、極力後悔の…

続きを読む

4ヵ月ぶりの例会

2020.6.26更新

最終例会で新旧交代となる今次年度会長幹事(左:塩川幹事、右:山内会長) 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い中止されてきた浦和ロータリークラブの例会が、新しい試みの基で約4ヵ月ぶりの開催となった。年度替わりは6月30日、この日が今年度最後の例会となる。私も毎週の例会をほぼ欠かさず出席し、例会の写真や報告などを活字にし会報誌を作成する会報委員長の御役目を全うした。7月から新しい体制の下で、模索しなが…

続きを読む

ヒントを得た旅

2020.6.25更新

元祖めんたい重 福岡名物といえば明太子。新型コロナウイルス感染拡大が脅威となる前は平日と言えども連日行列必至の人気店という“元祖博多めんたい重”。ごはんにちぎった海苔と胡麻とシソが添えられ、その上に薄い昆布で巻かれた自家製明太子が一本乗っているだけのシンプルなお重だ。こちらをいただいて福岡の地を後にした私は、自らに課した責任と自覚を胸に、チャレンジを力強く進めるべく次なるステージへと飛び立つのであ…

続きを読む

弐ノ弐

2020.6.24更新

〆にいただいた弐ノ弐の焼き餃子と水餃子 中央警察署での用事を終えて、ホテルにチェックインしてから間もなくして、とある男のもとを訪ねた。この7月に新しい事務所の開業を控え、忙しく立ち回る彼に協力いただきながら、私の仕事における新しい試みを力強く推し進めるためだ。此度の出張は他地域との比較を体感しながら、これからのチャレンジと新規事業を見据えながら意見交換し、刺激をし合う大切で貴重な時間となった。 最…

続きを読む

スマホ手元に戻るの巻

2020.6.23更新

3ヵ月前に天神パルコで亡くしたスマホ 福岡出張を伸ばしに伸ばし、ようやく調整がついた6月23日(火)は、17時までお預かりしているということで、空港に降り立つや否やすぐさま中央警察署に向かった。3月18日(水)天神パルコ3階の男子トイレで置き忘れたスマホがようやく手元に戻ってきたところだが、既に通信不可状態にしてあるもので使えない物体だ。『パルコさんから落とし物として届けられたのでお礼なども必要あ…

続きを読む

2021内定者来る

2020.6.22更新

事務所目の前の電柱に寄り添うようにスクスク育ったザクロ(ザクロって漢字で書けますか?とヤスブ) 6月22日(月)朝イチから会計事務所の大槻さんにお世話になりながら業務を進める父の日翌日のお昼前、2021年卒業を迎える学生さんたちがわが社を訪れた。内定を出してから初めてのレクリエーション。早い段階で今回のように顔合わせをするのはわが社でも初の試みだ。“この会社で働く”と最後に決断したのは若い彼らだか…

続きを読む

父の日

2020.6.21更新

マルチビタミンで体の調整を図る 父の日は家族そろってお外での食事会だ。父の大好きな焼肉店“平城苑”にて、姉が密にならない個室を一週間前に予約しておいてくれたのだ。流石父の日、入り口に付近には空席を待つ家族連れが長蛇の列。父へのプレゼントは特にないが、女性陣(姉と嫁と母の影)に囲まれて幸せそうな父。そしてこの父の日にかこつけて肉と飯をたらふく食べすぎて、寝付けなくなってしまったワタクシであった…。明…

続きを読む

ジューンベリー

2020.6.20更新

さいたま市南区大谷口コリーナベルデ13号棟(ベガの家)シンボルツリー 株立ちの立派なジュンベリーの木が彩を添えた。お馴染み高橋園さんの仕事は期待を裏切らない品とセンスだ。打合せしたときのイメージ通りに仕上がっていて大変嬉しい。ジュンベリー(ジューンベリー)は四季を通じて楽しめる木だ。春には純白の花を咲かせ、5月頃には果実をたわわに実らせる、秋には紅葉をも鑑賞し楽しめる。収穫した実は、生食は勿論のこ…

続きを読む

電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)