埼京ホーム

埼京ホーム代表取締役 里中 宗一郎オフィシャルブログ

2020年01月

辻睦励会新年会

2020.1.20更新

うお坐で新年会 1月19日(日)夏の祭礼を取り仕切る辻睦励会による、お祭りにご協力いただく皆様をお迎えしての新年会が開催された。辻の憩いの場うお坐に集まったのは辻町内会各団体の皆様と辻睦励会会員総勢66名だ。今年も地域のため、未来を担う子供たちのために神輿を担ぎ、地域を大きく盛り上げるのだ。明日へと続く…。 二次会は辻の憩いのサパークラブ蘭

続きを読む

宿題vol02

2020.1.19更新

司馬遼太郎の新選組 次の約束は今度の木曜日、この春入社する新卒者との月一の面談の日だ。同じ著書を読んで語り合う読書感想会第2弾は司馬遼太郎著『燃えよ剣』。前回は宮部みゆき著『孤宿の人』であったところ、時代背景も相まって中々読みにくいと感じたところだろう。様々な形で映像化されている題材だけに、基本となる一本を血肉にしてもらいたいと思う。読み始めると、はて?何だか記憶にあるくだりと感じた。どうやら私は…

続きを読む

日本不動産部会2020京都会議

2020.1.18更新

日本不動産部会第45代会長井川陽介君の挨拶から始まった京都会議 1月17日(金)日本各地から不動産業を生業とする中小企業の代表者たちが年頭所に顔を合わせる京都会議。2020年度45代目の会長は福岡不動産クラブ井川君だ。大きな体に似合わず心優しく若干やんちゃな不動産管理を中心とする福岡の地元業者の代表だ。埼玉ブロックからは南浦和の中村賢司君(有限会社愛興商事代表取締役)が埼玉不動産クラブ第28代会長…

続きを読む

高級家具で目の保養

2020.1.15更新

BOOK CAFE自慢のチーズケーキセット 高級家具(店)は目の保養になる。お店それぞれにコダワリがあり、モノへ気遣いが見て取れて気持ちの良い空間だ。決して冷やかしではないものの、おいそれと体感できるものでもない。一昨年から完全週休二日制となったわが社であるが、火曜日は会社の中では一部の部署で業務をしている。私も24時間365日働いても誰に文句を言われることもないので、静かな事務所内で次なる事業の…

続きを読む

舞台“生きる”鑑賞

2020.1.14更新

“生きる”のカーテンコール 13日(月)明石家さんまさんやビートたけしさん、片岡鶴太郎さんなど数々の名優達がレギュラー出演していた、私が小学生当時に放映された“オレたちひょうきん族”最後に出てくる懺悔の神様。その神様役をしていたブッチー武者さんが座長を務める舞台“生きる”を埼玉会館大ホールにて鑑賞した。 認知症になってしまった母親を懸命の介護の末、その息子が母の首を絞めて殺害してしまうというあらす…

続きを読む

空室対策観点から考えるリノベーションvol01

2020.1.13更新

二つの間取りを見比べてみる 現在一つのリノベーション案件がある。45㎡前後のそろそろ誕生から半世紀を迎える中古マンション。これから世に送り出すのに仕込み真っ最中といったところだ。長年、オーナー様からお預かりした賃貸事業物件の管理などを手掛けてきたので、一つ空室対策の観点から物件を交錯してみた。 先ず、改築工事ができるのなら、こだわるべき最たるものは「間取り」だ。間取りを変えるなら従来の2Dkからは…

続きを読む

やりかた

2020.1.12更新

基礎の基礎 私も“やりかた”としか分からないが、建物の基礎をつくる前の準備に入ったところ…。静かな週末のさいたま市南区鹿手袋7丁目次なる現場から…。明日へと続く。

続きを読む

胴縁

2020.1.11更新

外の壁と中の壁の間に角材を打ち付ける 外壁を施工するためには胴縁が必要だ。胴縁がないと外壁が留まらないからだ。家を囲う木の外側に防湿シートを張り巡らせ、その上に胴縁を打ち付ける。外壁がサイディングなら胴縁の上に金具止めか釘打ちかにより施工方法は異なるが、基本的に胴縁の上に何らかの形で施工する。モルタル吹付などの場合はラスと呼ばれる金網状のものを胴縁にトメ、張り巡らせ、下地塗り、中塗り(?)、仕上げ…

続きを読む

壁の中

2020.1.10更新

鹿手袋第2期分譲の2階洋室 1月10日(金)乾燥もしているが空気が澄んでて気持ちの良く雲一つない快晴だ。それぞれの現場では職人さんたちがせっせと汗を流す。わが社松野実行体調もモクモクと仕事に励んでいた。石膏ボードの施工に入り、2階部分の7割がたが終わろうとしているところだ。先日のサイディング屋さんと同じく、天井の石膏ボードの施工は骨が折れ(首が折れ)そうになる重労働の様子。明日へと続く。

続きを読む

新年会

2020.1.9更新

2020年の新年会は吉野鮨(さいたま市南区辻7丁目5番21号) 今年もめでたく新年会を開催した。場所は地元の老舗町寿司店“吉野鮨”だ。奇しくも私たち夫婦が結納を交わしたお店であり、宴会場もちょうど同じ部屋であった。年当初から華やかで豪華な魚介に舌鼓を打ちつつ英気を養った社員たちは、令和二年も本気本音でぶつかり合い邁進し合うことを誓い合った…、かどうかは定かではないが、和気あいあいとした新年会となっ…

続きを読む

電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)