管理物件入居率(1月末)

96.1%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 福の軒 黒マー油ラーメン

福の軒 黒マー油ラーメン

豚骨ラーメン福の軒の黒マー油ラーメン。のりと明太子をトッピング+特大唐揚げマヨネーズ多め&スーパードライ。紅ショウガも忘れない。

夜9時を少し回ったあたり、店内は8割が埋まっている状態ですべて男性。券売機で一発ドンと利きそうな黒マー油ラーメンをゲット。唐揚げ・明太子・のり・ビールを続け様に発券。麺はカタメでオーダーしたところ、ビールを2杯飲みき切る頃にすぐにできた。粉っぽい香りと濃厚なスープと黒マー油が良く絡み美味い。濃厚といっても意外にサラリとしててドロドロ感はなく、それほど臭くもない。でもお腹こわしそう…。そんな不安に駆られつつ、ビールつまみに一日を振り返ってみた。

4月28日(金)朝7時15分、なんの脈略で始まったのか記憶が定かではないのだが、妻の言葉と話に怒り心頭。口をきく事すら憚られる心情の中、早めに出社するも怒りが治まらない私は現場へ。怒りの矛先を松野にも向けつつ言葉を飲み込むところ。さらに追い打ちをかけるかの如き社内での出来事に怒りのボルテージは急上昇!

運の悪いことに、打合せに来た某求人サイトの担当者から発せられる『させていただきます』の連発にイライラは募る。「私共で確認させて頂ければ、この様に掲載させて頂きますが、ご不明点があれば担当者からご連絡させて頂きます。宜しければ早速契約書をお送りさせて頂きますので…」

追い打ちはまだまだ続く。会議の場面で意見を出さない者に怒り、車に落とされた鳥の糞に怒り、道路で毛躓いた自分の不甲斐なさに怒り…。最後までイライラが治まらない私は、『自分を落ち着かせて明日話をしよう』『ちゃんと今の気持ちを伝えよう』そう決心して、家に帰らないという小さな抵抗を見せることとなったわけである。

“豚骨ラーメン福の軒”大宮店

イライラが納まらない私は、普段は絶対食べないこってこて濃厚なラーメンを腹いっぱい食べて怒りを鎮める、我ながら何とも幼稚な考えに落ち着いたものだ。

豚骨ラーメン福の軒

怒り納めにこってりラーメンに行きついた。唐揚げもかなりのボリューム。油がジュワっと…

替え玉キター!!

10年以上やったことがなかった替え玉は麺の固さふつうで注文。替え玉100円は現金でも受け付けてくれるが、私はあえての券売機で丁寧にオーダー。あの…提供する前にチョロっとかけられるラーメンのタレ?あれ要らないでしょ??元々濃い味付けなのに更なるパンチが加わるところ。そして、ここで明太子を投入。怒りまかせにかっこむワタクシ。お腹壊すの必至!

 

社員の生活を少しでも豊かにできるように試行錯誤しながら挑戦を続けてきたつもりだ。食事をするときもトイレの中でも寝てるときでも考えている。常に考え、そして行動する。人・物・金・情報と限られた資源を有効に使い、お客様のため社員のため社業発展と明るい豊かなまちづくりの実現に向けて邁進してきた。色々あるけど、大変だし辛いことも多いけど、社員が成長したと実感できたときはとてつもなく嬉しいのだ。

色眼鏡で見られていたのは正直ショックだ。軽率な行動であったのなら反省しよう。ただ、憶測で物事を判断しないで欲しい。関係ない人を巻き込まないで欲しい。会社では仕事に集中して欲しい。切なる願いだ。明日へと続く…。