管理物件入居率(4月末)

96.08%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 家庭訪問

家庭訪問

お心遣いをいただいた東京カンパネラ

10月28日(日)来春新卒入社する予定の内定者のもとにご挨拶に伺った。言われてみれば確かに家庭訪問の様でもある。お会いする目的はいくつかあるが、会社の代表からのご挨拶のほか、一番近しい人からのサポートのお願いがある。

これから社会人として活躍していく人たちは、思い描いている未来と実際の物事とで乖離があるはず。また、同種の人たちが集っている学生と、年齢や学歴はもちろんのこと、育ってきた環境や考え方、価値観がそれぞれ異なる種類の人たちが集まる会社という組織では、おのずと違いがあるものだ。そうしたことから、新しい世界に飛び込んできた若者は、少なからず思い悩むものだと思う。会社内でフォローをしていくのはもちろんだが、一番近しい家族の方々のサポートも欠かせないと考えている。

必ず家族のもとに行きご挨拶する。全国どこへでも行く。これが私の信条だ。そして、この度の訪問で、数年後わが社のホープとして活躍し、自らのフィールドを大きく広げてくれると確信した次第である。

いただいたお菓子は、早速モグモグタイムのオヤツとなったことは言うまでもない。お心遣いに感謝である。