管理物件入居率(4月末)

96.08%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 土地の見え方

土地の見え方

土地に入って一番奥から捉えた一枚

10月21日(月)宅建士の試験を終えて、ホッと一息ついている者も多いと推測される月曜日。12月の発表までが穏やかに過ごせる唯一のオアシス期間となるはずだ。残念ながら合格に至らなかったことが明らかな者は、一日でも早く準備にとりかかるべし!人生やるしかない

さて、本日は鹿手袋7丁目武蔵野グリーンゴルフの近くにある新規分譲地の写真を撮ってみた。建物と違って、道路から見ると実際よりも小さく見えるのが土地の特徴だ。なので、土地の中に入って奥から道路を見るように撮影する。南道路で日当たりが良いだけに、どうしても道路に突っ立って撮影したくなる気持ちは分からなくはない。だが、実際にお客様の視点になって、お客様に土地をご案内するがごとく撮影してみるとよい。

如何だろうか?同じ土地だが小さくは見えないだろうか?

少し角度を変えて一番距離がとれる場所から撮ってみたが…

土地の大きさと空間の広がりの度合いが分かるだろうか?