管理物件入居率(2月末)

85.1%

ホーム 社長BLOG 古田土会計第42期経営計画発表会

古田土会計第42期経営計画発表会

有楽町マリオン大ホール

1月11日(木)いつもお世話になっている、古田土会計事務所の経営計画発表会に出席した。コロナを経て私自身初めてのリアル参加となり、午前中の予定を早々に切り上げ『南浦和』駅から京浜東北線で有楽町に降り立ったのであった…。

『昨日までの習慣が今の自分をつくる』

基調講演でマイクをとったビューティアトリエ代表取締役郡司成江さん、アリストテレスの言葉を引用した言葉に深くうなずいた。『繰り返し行っていることが我々人間の本質である。故に、優秀さとはひとつの行為ではなく、習慣によって決まる』と言うものだ。習慣化が大事だが、先ずは学び知識を付けること、そして体験をして繰り返し行動することで習慣化するというものだ。

さて、習慣化するためには方針書が必要となるが、それが経営計画書である。ご多分に洩れず私も経営計画書を作り続けて早10年となった。はじめはA4ペラの計画書であったが、小冊子になったり厚みがでたり、そぎ落としてみたり、人事評価制度と一体になったりと形を変えながらここまで来たところだが、この方針書は運用が難しい。企業は“人”と共に成長するとの信念の元、働く社員には多くの経験ができるよう舞台を広げてきたつもりだ。経験に勝る学び無し!習慣化するには私自身が学び教育者とならねばならぬのだが、その一歩が踏み出せずにいた。今日は背中を押された思い。明日から早速やってみようと心に誓った経営計画発表会の参画となった…。明日へと続く