管理物件入居率(5月末)

98.10%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 郷土愛醸成委員会

郷土愛醸成委員会

8月18日(水)の埼玉新聞にヨロ研と市教委が協定の記事

さいたまヨーロッパ野菜研究会(通称:ヨロ研)と市教育委員会は、連携・協定に関する協定を締結した、というもの。ヨロ研は市立小中学校、中等教育学校の学校農園で、子供たちによるヨーロッパ野菜の栽培を支援し、市教育委員会は子どもたちの体験活動を充実させて、学校での食育を推進することとなった。

ヨロ研の仕掛け人は、マブダチ北さんだ。『北会長は「ヨーロッパ野菜の栽培、普及を通じて、郷土愛を醸成することを理念に活動してきた」と語った』という。これは正に、当時の松岡委員長率いる2011年度郷土愛醸成委員会の運動が礎となったことは語るに難くない。北さんは食を通じて、私は住まいを通じて、とそれぞれのフィールドは違えども、思いは同じ郷土愛の醸成に他ならない。

ゆるぎない信念のもと、飲食業界の風雲児たるべく彼の奮闘に力をもらい、私も力強く前進するのみだ。明日へと続く…。