管理物件入居率(5月末)

98.10%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 足の裏の米粒

足の裏の米粒

平成20年から3度の更新をしてきた賃貸不動産経営管理士

9月21日(火)業務管理者移行講習の受講票が手元に届いて、早速講習を受けなければならないところなのだが…。今年6月15日に全面施工された「賃貸住宅管理業法(賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律)」に伴い、賃貸不動産経営管理士の資格が国家資格に格上げとなる、そのための講習なのだ。

これまでの賃貸不動産経営管理士資格は、平成20年の創設当初に取得以来、3度に渡る更新をしてきたが、今まで一度も役に立った試しがない。正に、足の裏についた米粒の如く、あるにはあるが全く分からない程度の資格であった。格上げ講習を受講するだけで7,700円、国家資格の仲間入りを果たした士(サムライ)は、これからの時代を切り開くに必要不可欠な担い手となろう。講習は明日からやってみることとしよう。