管理物件入居率(1月末)

96.1%

資格

賃貸不動産経営管理士の資格証が辻の自宅に届いた

賃貸住宅の管理業務を行う上で、設置が義務付けられている「業務管理者」。この要件に基づく、昨年より国家資格の仲間入りを果たした資格である。賃貸住宅管理に関する知識・技能・倫理観を持った専門家としてその能力を発揮し、賃貸不動産の管理を適切に行うことを通じて、賃貸不動産所有者の資産の有効活用、不動産に居住し利用する賃借人等の安全・安心を確保するといった非常に重要な役割を担うことになる。

設立当初の民間資格であるころは「足の裏の米粒」であった。今後は、この資格を持たなければ賃貸住宅を扱う者に非ず、という具合になるやもしれません。明日へと続く…