管理物件入居率(5月末)

98.10%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 不動産業者としての基本のキ

不動産業者としての基本のキ

レーザー測量機

自分の両手を左右にピンと伸ばした時の距離は?

自然と歩いた時の歩幅は?

大股で歩いた時の歩幅は?

背伸びせずに手を頭の上に腕を伸ばした時の地面からの高さは?

片手を広げた時の小指から親指迄の距離は?

ブロック一個の幅と高さは?

L字溝の幅は?

多分この会社で教えてもらった、というか『不動産業者として知っておくべき大切で身近なこと』として父から浴びた質問の様に記憶している。不動産業者たるもの、距離を測る道具が何もなくとも、物件の間口や家の高さなど大体を把握するために自分の体を使った距離計をもっていることが大切なのだとか。今でも大変役にたっています。

それでも大型物件などは、現地調査の場合大きな巻き尺をもっていって二人がかりで距離をとってきたものだったが…。この頃はレーザー測量機も手ごろな価格で手軽に一人で正確な距離を測ることができるというものだ。それでも、なにもなくとも体一つである程度物件を把握することは、初動としては大変重要だ。アナログながら大切にしている古人の知恵と心得ている。明日へと続く…