管理物件入居率(3月末)

97.4%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ バリカー

バリカー

駐車場出入り口のガード役

7月28日(木)オーナー宅を訪れた際に依頼されたステンレスポールの増設。13年前に新築をご購入されたお客様からの同日に同じ注文を受けたことから、職人さんに聞いてみた。バリカーと言うらしいそのステンレス製のポールは、Uの字の黄色いガード型や道路脇の石っぽいものまで様々あるようなのだが、個人宅ではポール型がお手頃で一般的なのだとか。

バリカーとは、自動車の進入・衝突防止や通行制限、自転車やバイクの入場制限、歩行者の通路制限や安全確保のために使用される設備。バリケード(BARRICADE)+カー(CAR)の造語というとよくわかる。建築業界では、車止めの意味も兼ねているようだが、此度の物は上下して地中に埋め込みが出来る便利なもので、スマートな形状のものはそれなりの金額がする。

手ごろな金額にするには、機能が同じでも少し武骨な形状のものを選ぶとよい。明日へと続く…