管理物件入居率(1月末)

96.1%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ スケルトン?

スケルトン?

配管があらわになったとあるマンションの一室

フジテレビ系月10ドラマ『魔法のリノベ』で、波留さん演じる真行寺小梅の決めセリフ『リノベーションは魔法なんです』がぴたりと頭にこびりついている今日この頃。リフォームの違いはなにか?などとよく聞かれる言葉だが、イメージが先行していることは往々にしてあると思う。此度訪れたマンションの一室は、高級路線のリノベーションをうたっていたものの、実際にはリフォームに近い状態。一新するのは気持ちの良いものだが、昨今は何より廃材にお金がかかる時代である。

ほぼ表層のリフォームと言ってよい。それでも設備は一新するし、床も全面張替するので、従前の間取が分からないところでは、それがリノベーションと言うのなら、そういうことになるであろう。もともとある壁や天井を利用して、なるだけごみを出さないことが持続可能な社会の実現にもつながっていくというものだ。明日へと続く…。