管理物件入居率(3月末)

97.4%

クレーム

会社前の柘榴(ざくろ)

10月9日(日)宅地建物取引士試験の一週間前となる3連休のなか日、試験日と同じくらい静かな日曜日であったのだが…。

管理している物件の入居者ではなく一般の方からの苦情。『会社前の木枝が邪魔だ』とのことだったのだが、何故か会長の机に置かれたクレームのメモだ。時折ご老体が枝の剪定をやっているから、会長が管理している木だと思ったのかもしれない。毎日見ていると何とも気にならない木だが、以前隣で営業していたジャマイカ人(ブラジルだったかな?)の彼が本国から持ってきた柘榴の木なのだ。

当初は小さな鉢植えだったが、いつの間にか底を突き抜け地に根を生やし、元気にグングン育っている。丁度電柱の近くであったものだから、あたかも私たちが管理していたかの如くそびえたつ本場柘榴の木は、いつも青々と元気いっぱいなのだ。そして若干とげがあるので気を付けたい。通りがかりの方々に迷惑にならないように近頃植木職人に変身する池田氏と共に、小ざっぱりと剪定した次第。明日へと続く…