管理物件入居率(3月末)

97.4%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ オヤツタイム

オヤツタイム

武蔵浦和自慢のケーキ屋さんアプラノスのドーナツ

5月8日(金)ゴールデンウィークが空けても尚、緊急事態宣言下にあるさいたま市。わが社でも引き続きの接触7割減に協調すべく火水の定休日に加え木曜日をお休みとし、社員も2部交代制にて対応することとした。

此度のコロナの影響かは定かではないが、わが社にお菓子が一つも無くなった。いつもなら何らかしらのお菓子が積まれているロッカーの天板には通販で購入したとみられるコーヒーのみだ。お客様からいただいたありがたいお菓子を社員と共にツマミつつ談笑を楽しむ一時がわが社の日常オヤツタイム。お菓子が無いということは、仕事が疎かになっているのか?可能性も否定できないかww

そこで自ら買出しへ…。自らのまちには自慢できるケーキ屋さんがあるものだ。ということで、かつて浦和パインズホテル超有名パティシエとして名前で人が呼べると評判の朝田晋平氏。その人が独立して10年程前に開業したアプラノスへ。ドーナツ15個いただきました。私の心ドーナツの如し。明日へと続く…。

アプラノス