管理物件入居率(3月末)

97.4%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ アズーリカーサ

アズーリカーサ

さいたま市産ヨーロッパ野菜がふんだんに使われた魚介サラダ仕立て(2月23日のお食事会にて)

“1分”とは具体的に何メートルかご存じだろうか?

不動産業者が物件までの距離を時間で表記する場合には、法律で明確に決められている。決して『大体』とか『ネットの距離計で〇〇分と表示されているから』などの理由ではない。

答えは“80m”

そして、付け加えるならば端数が出た場合には、四捨五入ではなく繰り上げることになっている。物件までの距離が520mだと、520÷80=6.5となり6分30秒ではなく、7分と表記することになってるわけだ。しかし、物件までの距離をちゃんと測っているかどうかは分からない(きっとどの業者もちゃんと計っていると信じたい)。『えっ?そんな時間で駅までいけるか??』という場合も少なくないのが現実。それに、私も実際に試してみたが、80mを1分で歩くのはかなりの早歩きだし、歩幅による差も大きいから女性には厳しいと思うところだ。

さて、本題だ。昨年9月頃、JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線・湘南新宿ラインの乗換駅で県庁所在地最寄りの『浦和』駅東口の改札を出て1分の場所にオープンしたアズーリカーサ。駅改札を出て80m以内の距離、本当に1分以内に席につける距離でありながら、喧騒から外れ、まるで別荘地に来たかの如くくつろげる店だ。“カーサ”の文字通りここは“一軒家”。羽鳥シェフの志も高く料理もみな美味しいしスタッフの気遣いも嬉しい。明日へと続く…。

フレッシュホワイトアスパラのフリット~バジルと卵のソースを添えて~

埼玉県武州和牛赤ワイン煮チーマディラーパ添え