管理物件入居率(4月末)

96.08%

ホーム 社長BLOG フリーテーマ 見えない所が大事

見えない所が大事

それぞれの配管に付けられた各給水場所

『いいか!仕事は段取り八分だ!』

その昔、私は空調設備の仕事をしていた時期がある。空調設備とは平たく言えばエアコンだ。家庭用のみならず、よくファミリーレストランのカセット型エアコンを取り扱っていた。エアコンは夏の需要が多いことは言わずもがな。ファミリーレストランの天井裏は狭く低くとても暑い。いったん天井裏に登ればおいそれと下に降りることはできない。そたため出来る仕事は全て行い、必要最低限の道具だけ持って持っていくのだ。

銅管をフレアカットしてゴミが入らないようにテープを巻いておく。たったこれだけの作業を地上で行うのか、天井裏で行うのかでは、仕事のボリュームが格段に違ってきてしまうのだ。

そして、天井裏に隠れてしまったとしても「誰が見ても一目瞭然」の仕事をしておくことがプロなのだ、と教えてもらった。郷ひろみに似ていたが、とてつもなく厳しく怖い親方だった。

今でも当時の教訓が生きています。