埼京ホーム

埼京ホーム代表取締役 里中 宗一郎オフィシャルブログ

2022年08月

埼玉不動産クラブ30周年記念例会

2022.8.31更新

東京・神奈川・埼玉の各不動産クラブ会長達 8月30日(火)大宮デパート跡地に出来て間もないレイボックホールに於いて、青年会議所埼玉不動産クラブ30周年記念例会が、安田副会長の力強い開会宣言のもと緊張感マックスで始まった。此度の会場は、大宮東口再開発の中心的役割を担う市民会館おおみやの移転と共に、東日本の玄関口に相応しい埼玉の商業都市ならではの魅力を束ねた大宮角街(カドマチ)である。本年度会長を務め…

続きを読む

スケルトン?

2022.8.27更新

配管があらわになったとあるマンションの一室 フジテレビ系月10ドラマ『魔法のリノベ』で、波留さん演じる真行寺小梅の決めセリフ『リノベーションは魔法なんです』がぴたりと頭にこびりついている今日この頃。リフォームの違いはなにか?などとよく聞かれる言葉だが、イメージが先行していることは往々にしてあると思う。此度訪れたマンションの一室は、高級路線のリノベーションをうたっていたものの、実際にはリフォームに近…

続きを読む

(公社)日本青年会議所第66回全国大会埼玉中央大会5周年記念式典

2022.8.25更新

2017年度青木会頭による歓迎のスピーチ…。裏地が金色一色となった華やかなリバーシブル 本日は公益社団法人日本青年会議所 第66回全国大会埼玉中央大会 5周年記念大会のご開催、誠におめでとうございます。心からお慶び申し上げます。そして希望(ゆめ)の力溢れる祝賀会に参加させてできたこと、心から感謝申し上げます。埼玉中央大会から5年が経過した今の気持ち、これから新しいステージへの一歩を踏み出した気概溢…

続きを読む

第37期経営計画発表会

2022.8.24更新

シャッターおろした定休日の社内で発表会 8月23日(火)皆さん、こんにちは。お盆を過ぎた会社定休日のこの日、第37期の経営計画発表会を開催しました。JR埼京線の開通とほぼ同時期に開業した私共の会社は、本年37年目に突入しました。鹿児島県出身の父がラサール校を卒業後、住み込みで働いて貯めたお金で大学に通い経理マンの道へ進みますが、家を購入したことをきっかけに営業の面白さに目覚め、3年間の修行の後に4…

続きを読む

桜貝

2022.8.23更新

桜貝のような可愛い爪(これは私の指先です) 8月22日(月)『お父さんの足の爪が切れないのよ、目が見えなくて…』母からの切なる声により、敬遠していた実家に自ら足を運ぶこととなった。この年になって初めて父の爪を切った。父の爪も、と言うより私の爪は父に似て桜貝の様に小さくて可愛らしい。肌の白さも父譲りだから、ベッドに横になることが多くてむくんでいる足を抱えていると、なんとも愛おしくなるというものだ。明…

続きを読む

雨降って地固まる

2022.8.22更新

さいたま市南区内谷三丁目での地鎮祭 8月22日(月)一乗院にほど近い内谷(うちや)三丁目において、新築賃貸住宅建築に先立ち地鎮祭が執り行われた。小雨が降った後で地面が落ち着き、程良く涼しい絶好の祭り日和と相成った。本日は誠におめでとうございます。今までも、そしてこれからも末永くお付き合い頂けます様、精一杯頑張って参ります。来春、無事に竣工を迎え、新しく幸せな家族がこの地に増えるように願っております…

続きを読む

レジデンシャル不動産

2022.8.21更新

足元から感謝の玄関マット マンション買取再販業者の株式会社レジデンシャル不動産さんとの取引。当初は?!と思うところもあったのだが、実際に会って接してみると、営業担当者もさることながら会社自体の取り組みから学ぶべき点は多いことに気づく。足元から感謝を伝える手法にも関心だし、キラキラした感じも悪くない。3階はトレーニングジムになっているというから、仕事の合間に体を鍛える楽しみも満たせるというものだ。明…

続きを読む

ポッポ

2022.8.20更新

初の日の目をみた電動高枝ノコギリ 8月20日(土)『シンボルツリーが伸びてきて剪定できない』とのお困りごと相談を受け、植木職人へと変身した私達。購入してから一度も日の目を見なかった高級電動高枝切狭が初のお披露目の場となった。ハリキル研修生池田君が大活躍、と思いきやすぐさまストップ!驚いた彼の肩越しにみるとポッポが佇む。危うく大げさな音を立ててうなりを上げる電動ノコギリでミンチにされるところであった…

続きを読む

清華園

2022.8.19更新

文蔵と書いてブゾウと読む 8月18日(木)旧浦和市(現在のさいたま市浦和・南・桜・緑区あたり)にも読みづらい地名が多くある。鹿手袋・曲本・道祖土・神明・栄和など。文蔵もその一つなのだが、その文蔵に地元民行きつけの町中華がある。蕨(ワラビ)市との市境、文蔵5丁目にある清華園(セイカエン)は、安い・うまい・早い、そしてボリューム満点のとても家庭的であったかい店なのだ。 辻の祭りを取り仕切る辻睦励会の集…

続きを読む

トウモロコシ

2022.8.17更新

季節のおいしいお届け物 8月17日(水)大変お世話になっている地元の先輩から朝採れ新鮮フレッシュで立派なトウモロコシを頂いた。しかも自宅居までお届けいただけるという何とも豆で頭が下がる面倒見の良いお方なのだ。早速おススメの調理法でかぶりついたところなのだが、とてつもなく甘い。そして瑞々しい。いつもお気遣いありがとうございます。明朝ももろこしいただきます。明日へと続く…

続きを読む

電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)