埼京ホーム

埼京ホーム代表取締役 里中 宗一郎オフィシャルブログ

視点

2021.6.8更新

私の頭上に備え付けられたカバ

近頃さいたま市浦和区の国道17号沿いにあるスタバを利用する。いつ行ってもどの店員さんに遭遇しても『こんにちは!』。いつも明るい笑顔とあいさつでもてなしてくれて、とても気持ちがよい。バブル崩壊後の日本に進出してきたスタバには当初、成功はむつかしいとされていたが、今やダントツのコーヒーチェーンに発展している。日経新聞のコラムにあった経営の視点に目が留まった。

スタバにはコーヒーの淹れ方のマニュアルはあれども、接客マニュアルはないという。マニュアルがないのは私の会社も同じ、独自の不文律が浸透した接客サービスが基本。でも?「その明るく気持ちの良い笑顔と言動によって…」と経営理念以下クレドカードに記された文言はどこへやら。軸足はスタバと同じ無形のブランドに置いているものの、ここは働く環境にこだわりが足りなかったとみるべきであろう。

経営にも成功のマニュアルはない。反省するところはしっかりと反省し、私が価値観を徹底して伝えていくべし。明日へと続く

電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)