埼京ホーム

埼京ホーム代表取締役 里中 宗一郎オフィシャルブログ

百聞は一見に如かず

2021.6.3更新

115年操業し続けた製糸場

6月2日(火)コロナ前は外国の観光客でごった返していたというが、平日の閉館2時間前ということもあるのか人はまばら。2014年のユネスコ世界遺産委員会で世界遺産の一覧表に記載されることとなった、国宝であり指定重要文化財の富岡製糸場。さいたま新都心の商業施設コクーン(片倉工業)とも深いつながりがあり、大宮氷川神社からの学びで思い入れのある場所だ。季節に似つかわしくない程のお天気にも恵まれ、広大な敷地と西置繭所(にしおきまゆじょ)の2階から眺める景色は、一世紀前にタイムスリップしたかの如き圧巻の情景であった。

机上で学ぶのも人から魅力ある話を聞くのも一興だが、やはり自らの目で見て体感するのが一番。明日へと続く…。

電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)