埼京ホーム

埼京ホーム代表取締役 里中 宗一郎オフィシャルブログ

不動産部会&大阪不動産クラブ合同周年記念式典

2020.10.11更新

新しくなってから初めての大阪伊丹空港

10月10日(土)体育の日として運動会が開催されていた良く晴れる日のはずだが、関東は台風14号の影響を受けてか、朝から中々の雨降りとなっていた朝6時。自宅のある辻バラ園前から車を走らせ羽田空港第一ビルへ、大阪伊丹空港からモノレール及び阪急線などを乗り継いで10時半前には大阪市中央公会堂に降り立った。日本不動産部会45周年と大阪不動産クラブ30周年の合同周年記念式典と総会及び10月例会が開催された。

大阪市中央公会堂は築100年を超える国指定重要文化財だ。威風堂々とした佇まいで一層目を引く外観である。地下から入るので本来の出入口であろう黒い大きな扉は開けることはできない。

東京は今日も雨…。だが伊丹空港に着いた頃にはすっかり晴れ上がっていた。大阪市中央公会堂小会議室の開けられない窓からの眺めは快晴

11時から開催された第2回常任委員会では、2021年度第46代部会長が審議可決されたところ。来年は大阪の田村誠君(株式会社DIO・ONE代表取締役:大阪心斎橋筋1-1-1不動産売買と管理仲介を生業とする)が全国で明るい豊かなまちづくりに携わる同志約600名の繋がりをつくる。

続く歴代部会長会議ではお弁当を頂きながらのランチミーティングとなるのだが「どうぞ召し上がりながら…」と言われても当初は中々箸をつけづらかったものだ。常任委員2年目ともなると慣れたものだ。

合同記念式典並びに総会・例会では全員フェイスシールドを装着。丁寧に記念式典の文字まで印字されている。それこそ記念に持って帰ろうかとも考えたが、使える場面がほぼ無い…。

日本不動産部会歴代部会長並びに大阪不動産クラブ歴代会長の登壇

基調講演の様子

電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)