埼京ホーム

ペットとくらす埼京ホーム

【狂犬病予防注射】武蔵浦和駅から徒歩9分 タック動物病院で狂犬病予防注射

2019.3.11更新

市の関係よりプリンの狂犬病予防注射のお知らせが届きました。
4月から公園や病院で始まりますね。今回でプリンは4回目になりますかね。


私が小学生ぐらいの頃に外犬を飼っておりまして、その時は近くの神社で合同の狂犬病予防注射を打ちにつれて行っていました。たくさんの犬が集まるのでうるさいし、今よりも中型犬や大型犬が多かったように思います。
プリンはいつもの「タック動物病院」で予約をしてから伺います。この時期は病院でも混んでいるようなので予約にしているということでした。
プリンは注射が得意なので(鈍いだけなのか?)あっという間に終わります。

狂犬病は発病すると大変危険な感染症だということです。犬だけでなく人を含めたすべての哺乳類が感染するというとても恐ろしい病なんですね。
自分や他人の身を守るためと、可愛いペットだからこそ責任を持って処置はしないといけないのできちんと受けましょう。

この狂犬病予防注射は年に一度だけなので、そんなに面倒な感じもしませんしきちんと、はがきが届くので忘れることがないですね。もちろん犬を飼った時に登録をしないといけません。人間の出生届のように届け出る必要があり、亡くなった時にもきちんと届けるそうです。
さいたま市ですと、新規登録の費用が3,000円でその他に注射と済票の交付で3,300円かかります。これも可愛いペットを飼うための決まりなのできちんとしましょう
ちなみに6月までが期限となりますので、忘れないように注意して注射してくださーい!
プリンも予約しなくちゃ(^^)/

電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)