埼京ホーム

ペットとくらす埼京ホーム

【犬用のサプリメント?】武蔵浦和駅から徒歩9分 タック動物病院へ

2019.1.14更新

前回プリンの足が脱臼したかな?という内容で書かせていただき、今回はその続きになります。

1月8日にプリンをいつもの「タック動物病院」へ連れていくことになり、病院が混んでいないことを祈りながら車を走らせると・・・いいことなのでしょうか?犬も猫もいませんでした。しかも院長先生一人が受付にいらして、他の方が見えなかったので思わず「先生だけですか?」などと言ってしまいました。すぐに他の先生や看護士さんが出てきてプリンも大喜び♪失礼いたしました。

すぐに診察室に呼ばれ、お正月のお散歩内容を話しました。
先生がプリンの足をたくさん触り、プリンをぶら下げ足の確認をしたりして診察終了。先生からは、「足のお皿の部分が動きやすくなっている」とのこと。ただ、「手術することは全くないので、段差は気を付けてください」と言われました。そしてタイトルにもありますように、ワンちゃんのサプリメントを勧められました。「サプリメントと言っても侮ってはいけません!」と先生。それを聞いて、やってみましょう!となり、スタートしました。


初めてプリンに食べさせるときは、そのままあげてみました。すると、体にこすりつけてしまい毛の中に・・・何かの臭いに反応したのでしょうか。
これでは食べてくれないと、薬と同じ方法でゆで卵の黄身の中に入れる作戦。これは必ず成功するので食べてくれました。
まずは1日朝晩2回飲ませます。1箱終了したら2箱目からは1日1回になるそうです。サプリメントでプリンの健康管理始めました。またその後をお伝えいたします~



電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)