埼京ホーム

ペットとくらす埼京ホーム

【パピーレッスン】武蔵浦和駅から徒歩9分 タック動物病院でパピー教室

2018.4.30更新


私プリンが3カ月ぐらいになったとき、ママがドッグトレーナーの遠藤ゆかり先生をお家に連れてきました。プリンが6カ月になるまでの間に、最低限の事ができて人に迷惑をかけないようにするにはどうしたらいいのか相談にのってもらってたんだって。ママも初めて家の中で犬を飼うことに、どうしていいのかわからないから心配していたの。

遠藤先生は腰に袋をさげてるの。中にはおいしいおやつが入っているんだ。
先生に「おすわり」と言われて、じっと座ると「いい子だね」と言って袋からおやつを出してくれるの。こんなの簡単だからママに「おすわり」と言われてもちゃんとできたんだよ。そうしたらママも褒めてくれておやつをくれるの。

今度は先生がプリンのボールを遠くに投げちゃうの。プリンのボールだから取りに行って、先生のところに戻ると褒められたの。おやつももらえたんだ♪今はボール投げしてもおやつもらえないけど、ママとよく遊んでる。ボール投げだーい好き(^^♪

先生はプリンが6カ月になるまで5回お家に遊びに来てくれて、プリンの様子をじっくり見てくれたの。嬉しくてはしゃぐと、先生におすわりして落ち着こうねって教えてもらったりしてね。プリンも初めてのことが多くて、難しいこともあったけど上手にできたらおやつもらえたから楽しかったなぁ。

一緒に外にも出かけて、お散歩の仕方を教えてもらったの。でもお外はいろんな香りや人や犬猫がいて誘惑だらけ・・・。ママと一緒にいること忘れちゃう~。そうすると先生がママの左側について歩くように教えてくれるの。ママとプリンの紐(リード)も短くされちゃって自由に動けなくなっちゃった。ママと一緒に歩くとおやつがもらえるからそれでもいいかぁと思ったこともあったけど、今のお散歩はグイグイしちゃって毎日怒られてます・・・。お散歩は難しいです。

行きつけの「タック動物病院」でパピー教室があるので、ぜひ来てねと看護師さんに誘われてママと参加してきました。みんな6カ月までの子犬たちでしたが、プリンより大きな子犬もいて怖かったよ~。ママから離れていろんな子犬のママに抱っこされました。これも社会勉強ですって。

このあとプリンは8月に、「タック動物病院」で避妊手術を受け少しの間お散歩も行けず安静に過ごしました。この頃になると、ママもプリンも信頼関係が築けて落ち着いて過ごせるようになった感じかなぁ。


電話受付 9:00〜18:00(火曜日、水曜日定休)