埼京ホーム

ペットとくらす埼京ホーム

手作りドッグラン

2018.10.15更新

我が家には小さなドッグランがあります。ランできるほどの広さは実際ないのですが、プリンは外に出るのが好きなので朝からおねだりされます。


きっかけは日曜大工が大好きな私の父親が遊びに来ていて、何気なしに「庭でプリンが遊べるように作ろうか?」と父親を刺激したのがきっかけだったと思います。まだそのころのプリンはお散歩がやっと行けるようになったくらいの仔犬の頃でしたので、完成した時は大変助かりました。


何十年ぶりでしょうか、父親と久しぶりにホームセンターへ行きました。ホームセンターは行きつけの、武蔵浦和駅近くにある「ビバホーム」です。今では南区内谷の方に「島忠」もありますが、その当時はまだありませんでした。ちなみに二十三夜の「エッサン」(現在の島忠)もビバホームがない時はよくお世話になりました。


購入したものは、ネットと棒と括り付ける結束バンドです。全て緑色で統一しました。
A型の性格同士念入りにサイズを測って、どのくらい買えばいいとか打ち合わせしてから買いに行きました。


「あそこを持っていろ」「違うそうじゃない」なんて、父親に怒られながらの工作は楽しかったです。プリンも心配そうにウロチョロしながら見ていました。完成するとなかなかいい感じで、外からはあまりわかりずらく草木に溶け込んでいます。


あれから2年経ちましたが、まだまだ役に立ってくれています。プリンも楽しそうに歩いたり、寝転んだりしています。外側に猫も遊びに来たりして、刺激的なドッグランのようです!

電話受付 9:00〜18:00(水曜日定休)