埼京ホーム

トップ > スタッフブログ > 理恵子ブログ始めました(5)・完結編

スタッフブログ

理恵子ブログ始めました(5)・完結編

2018.4.30更新

第5回、いよいよ最終回です。
本当に早いもので、1年前は電話が鳴る度、心臓バクバクだった私も社会人生活2年目に突入しました。相応の成長ができているのか不安に思う今日この頃ですが、電話が鳴っても心臓はバクバクしなくなりました。

飯田さんから引き継いだ駐車場の仕事は慣れてきたとはいえ、突発的なトラブルもあり、まだまだ助けていただくことが多いです。今年もう一年、今の仕事を受け持つことになりましたので、来年教える立場になることを意識しつつ、しっかり固めていきます。

働くようになって感じるのは何をするにも知識が必要だということです。知識があれば、自分と年齢がどんなに違ってもどんなお仕事をしている人とも、その分野に関しては年齢も性別も関係なくお話することができます。先輩方の接客を聞いていると、その端々に色んな経験談や知識が織り込まれていて、現段階の私には到底無理だと感じます。経験も沢山積んでいきたいと思っていますが…まずは宅建試験に合格しないと何も始まらないので、先ずその知識から身につける努力をしていきます(笑)

そして、新しい仕事に挑戦してできることを増やし、今度は逆に私が皆さんのお手伝いができるようになります!色々な案件に対して、若くても女性でも戦っていけるようになりたいです。

そして、自分も将来は家を持ちたいという思いがありますが、自分たちで事業を起こして、土地から買って家を建てた父と母は本当にすごさを感じます。父は元々は会社員なので働きながら独学で色々と資格を取り、今の仕事を始めたそうで、それだけ自動車が好きだったようですが、子供3人育てながら大変だったと思います。保育園に通っていた頃から今の家に住んでいるのであまり考えたことがなく、恥ずかしながら、自分が社会人になり、住宅に関する仕事に携わるようになってからそのことを考えられるようになりました。そんな両親を見習って私も立派な家を建てられるよう、精進していきたいと思います。またこれは余談ですが、両親に感謝の気持ちを込めて、我が家の外壁に入っているヒビ割れをいつか直してあげたいです(笑)

4月が5週もあると知った時には私の人生大したエピソードないけど大丈夫か?と正直不安になりましたが、何とか現在までお話ができてよかったです。ありがとうございました。

ライター:中村 理恵子

電話受付 9:00〜18:00(水曜日定休)